『仰向けに寝ると息苦しい』20代、30代の自律神経失調症
仰向けになると息苦しいのは自律神経の乱れ?

『仰向けに寝ると息苦しい』20代、30代の自律神経失調症

『仰向けに寝ると息苦しい』20代、30代のお若い方も自律神経が乱れています

本来40代以降の方が、仰向けに寝ると息苦しいと感じ易くなります。
  • 心不全や動悸
  • 喉がつまる
  • 呼吸が出来なくなる気管支炎
  • 胃腸の症状など自律神経症状
を、お抱えではないでしょうか?


突然、心臓、肺や気管支などの呼吸器、胃腸の病気にはならないでしょうが、この様な自律神経失調症が続くと病気に発展するかもしれません。
最近はスマホの普及により20代30代の多くの方が『仰向けに寝ると息苦しい』と感じるようです。

まずは自律神経失調症が『仰向けに寝ると息苦しい』と関与と言われても意味が分からないと思いますので
順番に説明します。

いきなり心療内科に行かず、自分の中で起こっている自律神経の事を理解しましょう。分からない場合はお気軽にご相談ください。


なぜ20代30代の人に 『仰向けに寝ると息苦しい』自律神経失調症が増えているのか?





最近はスマホの普及により20代30代の多くの方が『仰向けに寝ると息苦しい』と感じるようです。
下を向くことが多くないですか?寄りかかっている時間とまっすぐ座っている事どちらが多いですか?

ここから自律神経が乱れ『仰向けに寝ると息苦しい』と感じるようになります。


仰向けに寝ると息苦しい 自律神経失調症の原因と対処法


仰向けに寝ると息苦しい症状は、病院で検査しても、ほぼ原因不明で病院難民になりますよね。

原因がわかるものも、原因の分からないものも、

自律神経が乱れ『仰向けに寝ると息苦しい』と感じる原因は猫背です。

まずは猫背にならない生活を心がける事で対処できます。

『仰向けに寝ると息苦しい』方は



  • うつ伏せでマッサージされると胸や喉がつまる
  • シャンプー台も歯医者の診療台も息苦しくなる
  • 突然不安、パニック、めまい
というのも感じるかもしれません。

その位、自律神経が乱れています。その自覚をもって対策法を取りましょう。

こころの病と関係はない?

クリニックでパニック症状が仰向けに寝ると息苦しい原因と言われるかもしれません。そして心療内科で安定剤や抗うつ剤を処方される。最初は良いかもしれませんが、その内強い息苦しさを感じるかも。



なぜなら、こころの病の症状も姿勢が密接です。心療内科に行くと皆さん猫背です。

高確率で同時に、動悸も、呼吸器、胃腸の問題

『仰向けに寝ると息苦しい』と感じる事もあるでしょう。


ストレスと姿勢

姿勢が乱れ、自律神経が乱れればストレスを感じやすくなります。


自律神経失調症の原因は体内の『緊張』です。


『仰向けに寝ると息苦しい』20代、30代の自律神経失調症を改善したいなら

あなたの身体の緊張を取り除く必要があります。

無理やり姿勢を正しても呼吸しにくいですよね?

思ってもみない程の緊張が体に溜まれば、姿勢を正すことが出来ない為
仰向けになると猫背を引き延ばされ息苦しくなります。

だから、あなたの身体が嫌がらない方法で、施術する必要があります。







からだの治療院おあしす
代表 鈴木 友貴(すずき ともたか)
3つの保有国家資格

柔道整復師
はり師・きゅう師
※オステオパシー13年youtuber3年


『仰向けに寝ると息苦しい』20代30代の自律神経失調症と病気について


20代30代仰向けに寝ると息苦しいと感じるのは、かなり自律神経失調症という事になります。

感情も落ち着きませんよね?

不安なのは病気なのじゃないか?と不安になる事かと思います。




  • クリニックでストレスだと原因を指摘されても処置が無い

  • 他の病院では、仰向けになると息苦しい原因が分からなかった

  • 心肺も、喉も、胃腸も、鼻も、こころもおかしい




ここからは『仰向けに寝ると息苦しい』と感じる方の感じやすい症状に言及します。


『仰向けに寝ると息苦しい』20代、30代症状・心臓、動悸、胸痛の関係


20代30代なのに『仰向けに寝ると息苦しい』方の心臓の症状、動悸、胸痛について
背骨の胸椎1番から4番目の左側までは心臓の領域とされています。

また胸の痛みのほとんどは、肋間神経痛であります。

猫背で各部分が「緊張」を起こして症状が出ます。きっかけはストレスかもしれません。


仰向けに寝ると息苦しい、20代、30代症状・肺、気管支炎など呼吸器の関係


20代30代なのに『仰向けに寝ると息苦しい』方の肺、気管支などの呼吸器について

肺は肋骨の間の肋間筋にて呼吸をします。

また背骨の胸椎1番~4番の右側の緊張は、肺や気管支の領域で不調を起こします。



いずれも姿勢不良の緊張やストレスでの緊張も影響します。この場合は特に呼吸が浅く疲れやすいかもしれません。


仰向けに寝ると息苦しい、20代、30代症状・胸、喉のつまりの関係


20代30代なのに『仰向けに寝ると息苦しい』方の胸の張り、ザワザワ感、喉の閉そく感は

交感神経の作用により、ぎゅうッと胸が縮まる、喉が狭くなる事で起こっています。

ちょっと自律神経に負担をかけすぎているのです。


仰向けに寝ると息苦しい、20代、30代症状・胃腸の関係

20代30代なのに『仰向けに寝ると息苦しい』方の胃腸の関係は

姿勢不良により、腹筋が縮まることで、中の胃、腸にストレスを与えています。


原因が放置されれば『仰向けになると息苦しい』 だけではなく肺や心臓の病気、心不全に発展する事も



動悸、息切れ、心臓や肺、胃腸の病気の方は見な姿勢が悪いですよね?いわゆる未病状態です。

動悸が心不全に、下痢が過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎に、気管支炎が肺炎に

負担がかかり続ければ、症状は病に発展するでしょう。


病院・クリニックなどの一般的な 自律神経失調症の対処法




病院やクリニックの自律神経失調症の対処法です

ストレス対策


ストレスを感じると呼吸は自然的に浅く、早くなるものなので、意識的に深く息を吸ったり、心身をリラックスするよう対策することが薦められています。ストレスを受けるとグッと力んだり、我慢する気持ちが続いたり、緊張が続いて呼吸が浅くなりますよね?動悸も運動や精神的な緊張で起こしやすくなる様に、ストレスを受ければ実際に呼吸が浅くなります。ただ意識的に深く吸おうとしても息苦しいから辛くて対策を調べれているのに具体的解決策とはならないように感じます。

呼吸筋のストレッチ


肋骨を上下に動かし呼吸動作を行うのが呼吸筋です。この呼吸筋が固く緊張しているために呼吸が物理的に浅くなっているため、ストレッチでゆるめてあげるという事です。一時的には息苦しさが緩和されるかもしれませんが、ストレッチの方法やその度合いがぴったりあなたにハマらない場合、更なる緊張を生み息苦しさが増します。

向精神薬、抗うつ剤


息苦しい時に内科や心療内科で処方される向精神薬、抗うつ剤は初期の頃は気持ちが安定して、呼吸も楽になり不安感も無くなります。しかし時間が経つにつれ効果を感じにくくなります。

長期間の服用は副作用の心配があります。有名なものは依存性です。そして簡単にやめる事ができなくなります。勝手に病めると離脱症状が出て目の前が真っ暗になったり、呼吸ができなくなったりします。ですからなるべくする理に頼らないで息苦しい症状を治す事があなたにとって一番いい選択肢になります。

仙台市青葉区の当整体で 『仰向けになると息苦しい』を解消する施術



からだの治療院おあしすの仰向けになると息苦しい自律神経失調症の施術のご案内です。

緊張を抜くから楽に座れ、呼吸も楽



楽に座れると力が抜けます。背筋が伸びて仰向けに寝ても息苦しくない

背骨から内臓への自律神経信号も落ち着く



安定した呼吸は精神的にもリラックスを生むので

心にもゆとりがでてきます。

自律神経が整えば毛細血管が柔軟になり末端や内臓まで行き届くようになるので冷えが改善されたり、不安感など心の緊張も快方していきます。

20代30代の『仰向けになると息苦しい』 自律神経失調症でやってはいけない事



  • ヨガ
  • ストレッチ
  • マッサージ
伸ばしたり揉まれる気持ち良さは、自律神経の交感神経が興奮している反応です。良かれと思っていても…気をつけましょう

自律神経失調症専門施術 を受けた方の事例、口コミ



仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすへ自律神経失調症の改善があった方の口コミをご覧ください。

自律神経失調症でお薬の服用、腕のしびれが治らなかった(現在は減薬して1種類) 仙台市青葉区のMSさん(57歳)




<お体のお悩みはなんでしたか?>

治らない自律神経失調症と肩甲骨の痛み、両腕のしびれ

<どのような処置をしてきましたか?>

心療内科で抗不安剤を処方してもらい1日3回飲んでいた。痛みをとしびれについては何もしていなかった。



<お越しいただくまでどんなことを考えていましたか?>

習い事の先生と生徒さんの会話で。実際行くまでは自分の痛みとしびれ(初めてのこと)が怖かった。

<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?>

鈴木先生は、話をしっかり聞いて下さり症状の原因を教えて下さる。表面的な処置では無く根本を教えて下さるので、もし病院などで外科手術等、すすめられている方がいたら、まだ選択肢があるよと教えたい。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

半年続いた、耳たぶが切れる、痒み、乾燥、湿疹、 仙台市宮城野区アオヤギさん29歳女性











<お体のお悩みはなんでしたか?>

耳たぶの根元が切れて痛みがあるのと、耳の周辺の激しい痛み乾燥が出て困ってました。毎年、冬の時期になると耳の付け根が切れる現象を繰り返しているのですが今回は加えてアトピーのような炎症が出て、耳から首、眉毛、鼻の頭と左側だけ広がっていました。

<以前はどのような処置をしてきましたか?>

ステロイドがあまり得意ではないので、自分でどうにかしようと病院には行きませんでした。保湿を大事にと色々試しましたが、余計に赤みが酷くなったり痒みが増して一向に改善しませんでした。

<施術を重ねた今のお体の状態はいかがですか?>

初めて施術を受けた時、体がポカポカしてきて心地よかったのを覚えています。肌に触ってみると「ザラザラだったのが潤っている!」と驚きました。通う毎に乾燥や赤みが減ってきて、毎日お化粧で隠す...より乾燥してヒビ割れる...目立ってはずかしい...そんな気持ちも無くなって本当に助かってます。私の場合は仙骨がズレているのと、腰痛持ちだったのが原因のようです。薬で対処するのではなく、自分の問題を内側から改善して下さる治療院さんです。安心してお任せできます。施術は毎回心地良くて眠ってしまい、起きると体がスッキリしているのも継続して通いやすいメリットかと思います。

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません



最後に仰向けで寝ると息苦しい20代、30代の方は自律神経を整えましょう。


最後になりますが現在、『仰向けに寝ると息苦しい』20代、30代の自律神経失調症の方へ



心療内科も良いかもしれませんが、急がば回れで緊張というあなたの身体の中を探りましょう。

早くそれに取り組めば、早く気分も、体調も良くなります。



そして、これから年齢を重ね回復力もどんどんなくなるのです。




今が一番若い時です。

今から取り組むのと後から取り組むのでは不調から抜け出すまでに雲泥の差が出ます。



いち早く、後悔の無い選択をして健康、快眠、快調、不調のない生き方をしましょう。





場所は、宮城県仙台市地下鉄北四番丁駅徒歩3分です。太白区長町方面や泉区泉中央方面の方も通いやすくなっています。また、仙台駅東口からも歩いて40分でお越しいただけます。また県外のお客様にもお越しいただいております。駐輪場もありますので自転車でもお越しいただけます。

この 『仰向けに寝ると息苦しい』
20代、30代の自律神経失調症
を書いた人



鈴木 友貴(すずき ともたか)

1979年9月生まれ

仙台市若林区出身 仙台市太白区生まれ

◆経歴

2002年 仙台市 赤門鍼灸柔整専門学校 柔整科柔道整復科 卒業 柔道整復師免許所得

2008年 仙台市赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業 はり師きゅう師免許所得

2014年 代々木 全日本オステオパシー学院 卒業

2014年 仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしす 開業

◆保有国家資格

柔道整復師,はり師きゅう師

仙台駅東口方面から当整体へのアクセス
若林、泉中央、長町富沢方面の方は地下鉄が便利です

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすの営業日

10:00~20:00(平日昼休み13:00~15:00、最終19:30、土曜日は最終16:30)

定休日 水曜・日曜・祝日・当院指定日