動物病院だけじゃない! 愛する家族にペット整体の選択

動物病院だけじゃない!仙台市の犬猫ペット整体

 

 

 

 

 

 

 

 

愛犬、愛猫は動物病院だけ…

 

愛犬、愛猫は病院が第一選択肢で他には無いと言われてます。

 

しかし動物病院が苦手で切なくで見ていられない…なんてお声もたくさんあがっています。

 

宮城県仙台市の当院で行う【ペット整体】は、様々な犬や猫の不調を解決してきました。

 

 

 

 

気づいていますか?
緊張を抱えすぎて不調、病気へと発展します

緊張とは、ストレスや居住環境、食事、慣れない病院への通院などからくるストレスです。

 

 

犬、猫の実際に背骨も固くなっています

背骨の固さや呼吸数、お腹の張りなど至る部分に表面化しています。
積み重なっていけば、血液循環が悪くなり、筋肉や関節が硬直し、内臓の動きも悪くなって、食欲低下や元気消失、膝の痛みや歩行障害、下痢、咳、そして病気へと発展していきます。

 

 

当整体オステオパシーでペットにできること

 

 

『身体の活動力を高め、自然回復力で症状を緩解する』

 

身体全体から調節していくので、健康維持から食欲不振、元気消失、関節痛、ヘルニア、内科疾患、咳、低体温、高血圧、便秘、下痢軟便、アレルギー、脱毛、睡眠改善(夜鳴き予防)、終末期ケアまで適応症状は多岐にわたります。

 

どんな整体でも良い訳ではない


動物の体はとっても繊細です。

 

足を無理に動かすリハビリも嫌がりますよね?

 

嫌がることは、良くない事をされるのを本能で感じているから

 

当院の行うオステオパシー施術はほぼ触れているだけのストレスの少ない施術になります。ペットの緊張具合が強い場合は無理強いせず、同じ空間でも距離を置き、慣れてもらってから施術に入る場合もあります。

 

実際の症例

 

●慢性腎臓病の猫ちゃん(日本猫)

 

食欲不振で水を飲むのも大変で少量しか飲水できていない。脱水傾向。

 

→飲水量が増え、翌日からウェットフードをほぼ完食。腎臓病用のドライフードをふやかした物も少しずつ食べられるようになってきた

 

●股関節脱臼の犬ちゃん(雑種)

 

股関節のハマリが浅く、お散歩中にびっこを引くことが増えてきた。病院で抗炎症剤やレーザーなど処方してもらっているが、痛がる頻度が増えてきた

 

→施術後の帰路でゆっくり散歩をしながら帰宅したが、脱臼や痛がる様子もなかった。施術に通う毎に足の安定感が見て取れ、散歩も楽しんでくれている様子

 

●腎臓病初期の猫ちゃん(日本猫)

 

まだ食欲はあるが、食べても下痢や軟便が続いていて、脱水傾向。胃飲水量も多い。

 

→翌日はまだ軟便だったが、食欲も安定しており、毛艶も良くなった。翌々日から便に形が出てきて、定期的に施術を受けて便が安定。脱水も改善した。

 

●大腸がんの犬ちゃん(パグ)

 

大腸がんで便秘が続いており、体力も減り家のよく隅っこに居る事が増えてきた。

 

→施術後の晩から排便あり、以降5回ほどの施術で元気が徐々に回復し、お散歩も行きたがるようになった。

 

●ヘルニアを患った犬ちゃん(ダックス)

 

ヘルニアの手術を3回経験後、足の跛行。コルセット着用も歩行やしゃがむことが出来なくなってきた。

 

更には夜中に何回も起きるようになり、飼い主共にストレスを抱える日々

 

→施術後

 

歩行がしやすくなる、コルセット除去の指導もあり、夜も寝るようになった。

 

 

ペット整体料金

整体料金10,000円
出張料5キロ毎500円

 

 

ペット整体に関する当院の考え

愛犬、愛猫が元気に見えている場合でも、病院の健康診断で問題がなくても、体内で起こっている不調は目に見えて体に出ているかもしれません。

 

最近背骨が丸く感じる、目の輝きがなくなってきた、毛艶が悪い、一か所ばかり舐めている、部屋の隅ばかり行く…体や行動の変化は、ペットのSOSサインかも。毎日見ている飼い主さんの『ちょっとした違和感』というのはあながち間違っていないのです。

 

疾患を抱えて闘病している子でも、血液循環・呼吸量が増えると生命力が働くので、症状の緩和に繋がります。動物は生命力の強い生き物ですから、少しサポートしてあげるだけで驚くべき回復を見せてくれる場合もあります。

 

大事なペットの命は私たち人間より遥かに短いです。私たちにできる恩返しは何だろう…と、いつも温かい眼差しを向けてくれるペットを見て考えますよね。

 

一緒に大事な家族の健康を守らせていただけたら嬉しく思います。

 

 

仙台市青葉区の当院のペット整体の施術から改善までの流れ

からだの治療院おあしすのペット整体の流れです。

 

まずはメールでお問い合わせください


完全予約制になります。

 

 

  • 飼い主様のお名前
  • 電話番号
  • ご住所
  • ペットの種類、年齢、症状

 

こちらを明記の上ご連絡をお願いいたします。

 

症状を伺ったり、ご予約のお日にちを決めさせていただきます。

 

※施術中や研修日などはお返事が遅くなってしまう場合もございますが、必ず返信させていただきますので宜しくお願いします

 

ご自宅まで出張いたします


まず問診表のご記入をお願いします

 

  • 現在のお悩みや過去に起こった不調等をご記入下さい
  • 問診票を基にカウンセリングを致します。

 

ペットちゃんが施術師に慣れる時間もあるので、カウンセリング時から同じ空間に居れる状況が望ましいと思います。動物看護師の経験のある女性施術師がお伺いいたします。

 

受付後、カウンセリングをします


ペットさんのお話しをカウンセリングさせていただきます

 

  • 何が不調の原因か?
  • その原因をどうすれば良いか?
  • どのくらいのペースで施術をすると良くなるのか?

 

をしっかりご説明します。

 

身体状況の把握と独自の検査

 


動物病院の検査では分からない体の問題をオステオパシーの独自の検査で状況把握していきます

 

  • 骨格の状態
  • 筋肉の緊張具合
  • 滞りなど細かく診ていきます

 

身体の施術を進めていきます

 


押したり伸ばしたり無理な事はしません。ほぼ触れているだけのソフトな施術です。

 

ペットの緊張具合が強い場合はいったん距離を置き、慣れてもらってリラックスした状態から施術に入らせていただく場合があります。動物と施術者の信頼関係が施術の効果にも影響します。

 

定期的な確認


施術は1回で終わりません。

 

今まで不具合を重ねてきた動物のお体を、回数をかけて回復力が働くよう構築しなおします。ペットの負担にならない環境や食事などもお伝えさせていただきます。

 

一緒に体への影響を見直しながら、改善へ取り組みましょう。

 

まずはお気軽にご相談下さい。

仙台駅東口方面から当整体へのアクセス
若林、泉中央、長町富沢方面の方は地下鉄が便利です

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすの営業日

10:00~20:00(平日昼休み13:00~15:00、最終19:30、土曜日は最終16:30)

定休日 水曜・日曜・祝日・当院指定日