手術しなくても全然痛くない!仙台市の変形性膝関節症整体
変形性膝関節症の手術をしたのに再発した、痛み止めや注射が効かない方、PRP療法も受けたけど結局痛い方へ変形性膝関節症の施術のご案内です宮城県仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしす

手術しなくても全然痛くない!仙台市の変形性膝関節症整体

宮城県内、仙台市内で膝の痛み変形性膝関節症の痛みでお悩みの方へ

実は変形性膝関節症には専門医も知らない
リスクがあります

セルフケアをしてみたら余計に痛くなった…

仙台市のクリニックの名医や専門医は
30万から100万円もするPRPや再生医療を勧めます


仙台市内の名医や専門医も再生医療を取り入れるようになりましたが…

 

  • 再生医療は100万以上するし…
  • PRP療法も30万する上、痛みが取れる確率も低い

 

 

PRP療法や再生医療ももてはやされてはいますが、実際に施術を受けている方の口コミを見たり、お会いすればブロック注射と同等な結果なのが見えてきます。

 

 

 

自分の組織を移植しても、完璧な再生をしない様に、外から入れられるものに完璧は無しで、リスクも高くなります。

 

他の病院の名医や専門医に『ひざは手術するしかない』と言われても…


変形膝関節症の専門医は『最終的にはひざを手術する』と言われるでしょう。

 

 

 

しかし、手術は身体への負担になりますし、人工関節は異物です。

 

 

 

変形性膝関節症を『元の歩きやすいひざ』に戻す方法はないのでしょうか?

 

 

専門医もできない、変形性膝関節症を手術しないで楽に歩けるようにする方法

 

変形性膝関節症は問題は、膝の骨だけではありません!

 

肩こり首こり腰痛などを放置して

 

膝への血流経路を確保していない事から始まっています。

 

軟骨の変形も、栄養不足の現れであり、痛みを起こす原因ではありません

 







 

 

仙台市の当整体では
あなたの身体を無理なく効率的に整えます。


痛み無く、負担なく体を整えます。

 

オステオパシーは、アメリカ人医師A.T.stillが3人もの自分の子を病で失ったことをきっかけに、医学とは別の角度からの視点アプローチにより健康を見出していった哲学です。

 

オステオパシーの哲学、手技は、関節や筋肉の症状はもちろん自律神経や内臓の不調、脳梗塞後のリハビリ、精神疾患にも適応されています。

 

 

当整体が膝の痛み
変形性膝関節症で
おすすめ出来る解決策

当整体が変形性膝関節症や膝の痛みにおすすめなポイントを解説していきます。

検査で分からない、
膝の痛みを起こす本当の状態を知れる


体はアナログです。デジタル化には限界があります。

 

膝の痛みは

 

あなたの身体の中で捻じれや、動きの停滞により起こります。

 

画像、血液検査、AI姿勢診断で分からない状態も

 

手で触れる事で察知しながら、体を整えます。

 

筋トレしなくても
力が入る!長く歩ける!


膝が痛いのは筋力不足でなく

 

痛くて使いたくないから、処置が遅くて使えないから筋力が落ちます。

 

さっさと痛みが無い状態を作ると、歩けるようになるので筋力もつきます。

 

ボキボキせず無理なく弛める整体


無理に押す、揉む、伸ばす、捻るは行いません。

 

触れてるだけのような整体ですが、全身が弛んできます。

 

 

自律神経失調症の他、各スポーツ障害、動作障害もご対応しています。

自己管理がしやすい


力が抜けると、無駄な力が入らず、眠りやすく、気持ちも安定します。

 

回復しやすくなるのです。

 

因みに、体重管理もしやすくなります。

 

完全予約制、仙台市青葉区の中心部、駅近で駐車場もある


仙台市青葉区でも中心部に近い、地下鉄北四番丁駅徒歩3分、上杉1丁目の立地です。

 

仙台駅東口方面で地下鉄なら仙台駅前から3駅です。

 

駅近なのに、一本裏通りで店内は非常に静かで落ち着ける空間となっております。また、駐車場も1台分ご用意しております(駐車状況を確認の上ご利用下さい)駐輪場もございますのでご利用下さい。

 


今すぐお電話ください。
または他の医療機関と比較してからでも構いません。

 

お客様に合わせた計画作成します。
一緒に計画的にお身体を改善させていきましょう。


仙台市の当変形性膝関節症整体に口コミを頂きました。


仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすには、変形性膝関節症の改善実績が100件以上あります。

 

手だけで変形性膝関節症の痛みが無くなるのは医療でも提供していません。

 

まずは、お客様の口コミをご参考ください。

 


膝の痛みが日を追う毎に薄らいでいった
 [宮城県利府町 MT様 女性]

 


<整体前>

 

膝の痛みがひどく10年程前からずっと内科で関節痛の薬を処方していただき通院していました。

 

 

 

その間、整形外科で受診し、検査をしましたが「年齢からこの症状はあたりまえ」と言われ、 痛みがつらいから行ったのに治療の必要がないと言われ、 今は内科で漢方薬を処方していただいたものを飲んでいるだけです。

 

 

 

<整体後>

 

本当に寝られない程痛みがひどく足もひきずりながら、やっとの思いで院内に入りましたが、 今まで体験したことのある整体とは違い、先生の手が痛い所にピタッと止まり、揉みほぐすわけでもなく、 手の上に身体をまかせるだけで、スーっと痛みが薄らいでいき、だんだん身体全体が楽になりました。

 

 

 

又、一番の驚きは施術後、日を追う毎にまた痛みが薄らいでいくことでした。 本当にお伺いしてよかったと、先生そしてご紹介者にも今は感謝しております。

 

 

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

 

 


上がらなかった右足が上がるようになり正直びっくりでした
[宮城県仙台市 匿名様 女性(会社員)]

 


<整体前>

 

腰の痛み。右足つけ根の痛み(足が上げられない)

 

 

 

<当院を知ったきっかけ>

 

親戚の勧め。

 

 

 

<来院の決め手>

 

当初、良くなるとは思っていなかったけど「だまされたと思って行ってみたら」と言われたので、とりあえず来てみた。

 

 

 

<整体後>

 

口コミも含め、良いといわれる病院、何か所も行きました。 腰痛は湿布と薬で上手くつき合うしかないと言われてきましたが、 ここで施術して上がらなかった右足が上がるようになり正直びっくりでした。 (施術当日→少し楽になった感じ。翌日→体がだるい。翌々日→気付いた時には普通に足が上がり着替えも苦なく出来てました。びっくり) 腰は1年も病院や接骨院など無駄な時間を過ごして放置してしまったので、 治るまで少し時間はかかるかもしれませんが通うつもりです

 

 

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

 

 

 

膝の激痛は無くなりました。
仙台市 H様 50歳女性

 


<整体前>

 

2年位前に変形性膝関節症と診断。 同時期に腰痛もあり、病院から筋肉をつけるようにと指導された。 最近左肩にも痛みあり。 左足土踏まずは20歳前くらいから痛みがあり、昨年軟部腫瘍と言われ、 半年に一回病院で検査している。

 

 

 

<来院のきっかけ>

 

友人のすすめ

 

<整体後>

 

すごいの一言です。老化と整形外科で言われた腰痛が、 1回の施術でだいぶ痛みが無くなったので。 他の痛いところ、膝や肩、土踏まずなども良くなってきているので今後が楽しみです。 あと、痛みも原因が思いもよらない場所だったのにもびっくりでした。 年のせいで体の動きがにぶくなってきた、重くなってきた、と思っていたのですが なかなかにまだまだ動けるようで、とても嬉しいです。 お風呂掃除など、中腰になったあと腰を伸ばすときの痛みが さっぱり無くなってきました。

 

 

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

 

 

膝の変形は老化で仕方がないと思ってた
[宮城県利府町 50代 女性 主婦]

 

<整体前>

 

2年位前に変形性膝関節症と診断。 同時期に腰痛もあり、病院から筋肉をつけるようにと指導された。 最近左肩にも痛みあり。 左足土踏まずは20歳前くらいから痛みがあり、昨年軟部腫瘍と言われ、 半年に一回病院で検査している。

 

 

 

<来院のきっかけ>

 

友人のすすめ

 

<整体後>

 

すごいの一言です。老化と整形外科で言われた腰痛が、 1回の施術でだいぶ痛みが無くなったので。 他の痛いところ、膝や肩、土踏まずなども良くなってきているので今後が楽しみです。 あと、痛みも原因が思いもよらない場所だったのにもびっくりでした。 年のせいで体の動きがにぶくなってきた、重くなってきた、と思っていたのですが なかなかにまだまだ動けるようで、とても嬉しいです。 お風呂掃除など、中腰になったあと腰を伸ばすときの痛みが さっぱり無くなってきました。

 

 

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

 

 

 

変形性膝関節症を手術やブロック注射で乗り越えようとすると…

一般的に第一選択肢として、変形性膝関節症を手術やブロック注射で乗り越えようとするでしょう。

 

しかし、こっちの治療はあくまで部分的でしかなく、体のつくり全体の働きを見ていない為、非効率であり痛みが楽になっても年齢によっては再手術、再発が既定路線です。

変形性膝関節症を鍼灸や他の整体で乗り越えようとすると

専門医の手術や注射がダメなら、鍼灸や近所の整体と考えますよね?

 

実は鍼灸や一般的な整体の弱点として、痛い所に鍼を刺したり、揉んだり動かしたりする事です。

 

痛みがある時は動かしたくないですよね?

 

確かに無理に動かせば痛みが無くなってしまう時もありますが、それはあくまで火事場のクソ力です。

 

変形性膝関節症でやってはいけない事


変形性膝関節症に良かれと思ってやってしまっている、やってはいけない事を解説します。

 

  • リハビリ
  • 運動療法
  • サポーター

これらの方法で痛みが引きましたか?

 

これらは、的確でないリハビリ、痛みを伴いひざを痛める運動、サポーターで押さえつけることでより筋力の低下を早めることから、やらない方があなたの膝が守られます。

 

変形性膝関節症リハビリ

 

変形性膝関節症で良く用いられる膝の筋力トレーニングは

 

膝の内側の筋肉、内側広筋のトレーニングです。

 

  • 足を延ばした状態で座り
  • ひざ下に枕を置く
  • 膝を伸ばした状態から枕を押し込む

 

 

内側広筋は膝を伸ばした際に使える内側の強い筋肉です。

 

この運動で膝の関節の滑りを正常化し、尚且つ安定性を目指すものです。

 

よくためしてガッテンなどのテレビでも紹介されています。

 

間違えた姿勢維持や安易な運動


変形性ひざ関節症になると、ひざが痛いために「動きたくない」とついつい安静にしがちです。 動かずに運動不足になると、ひざを支える筋力の低下や体重増加を招き、ひざへの負担が増加してますます痛みが悪化するという悪循環に陥ってしまいます。 この悪循環を断ち切る第一歩が「痛くても動く」です。

 

正しい運動、姿勢維持が大切です。

 

安易な情報に踊らされるのもバカげてますよね

 

サポーターを使うと早く衰える


杖を使うことは杖に頼ってしまって、筋力低下を起こすことが言われます。そしてサポーターは、押さえつけている分痛みは感じなくなりますが、押さえつけられる事で血流が不足、神経の信号も正常に伝わらず、筋力低下が著しく進行します。

 

なので、サポーターを付けている人ほど変形性膝関節症の手術を勧められるといった流れが早まります。

 

 

最後に仙台市内で変形性膝関節症治療をご検討の方へ

最後になりますが、現在、仙台市内で変形性膝関節症治療をご検討中の方へ

 

変形性膝関節症は、何もしなくても毎日負担がかかっている状態です。

 

 

 

もし、しっかりとしたケアを受けたい!知識を身に着け不安の無い晩年を迎えたい!

 

そう思う方は

 

今すぐご連絡頂いた方が、後で後悔しないでしょう。

 

なぜなら、これから年齢を重ね回復力もどんどんなくなるのです。

 

 

 

今が一番若い時です。

 

今から取り組むのと、後から取り組むのでは

 

不調から抜け出すまでに雲泥の差が出ます。

 

 

 

後悔の無い選択をして、早く痛みの無い使いやすい指先になりましょう。

 

きっと、今より楽で自信が持てる生き方ができますよ。

 

 

 

場所は、宮城県仙台市地下鉄北四番丁駅徒歩3分です。太白区長町方面や泉区泉中央方面の方も通いやすくなっています。また、仙台駅東口からも歩いて40分でお越しいただけます。また県外のお客様にもお越しいただいております。駐輪場もありますので自転車でもお越しいただけます。

仙台駅東口方面から当整体へのアクセス
若林、泉中央、長町富沢方面の方は地下鉄が便利です

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすの営業日

10:00~20:00(平日昼休み13:00~15:00、最終19:30、土曜日は最終16:30)

定休日 水曜・日曜・祝日・当院指定日