『長引かせない』仙台市の五十肩・四十肩整体 痛みの根本アプローチ
肩の痛みは五十肩?肩の可動性、痛みの改善なら北四番丁駅徒歩3分、仙台市青葉区五十肩の「からだの治療院~おあしす~」にご相談ください。眠れないほどの痛みの方も対応しています。

『長引かせない』仙台市の五十肩・四十肩整体 痛みの根本アプローチ

宮城県仙台市内でも五十肩・四十肩が長引き生活するのが苦痛になってしまっているのではないでしょうか?専門医のいる病院や整形外科などのクリニックでは

  • レントゲンで異常なし
  • 注射、痛み止め
  • リハビリ室でマッサージ

これではいつ五十肩・四十肩の痛みから解放されるのか…時間が経っても動きにくさが残っている方、沢山いらっしゃいますよね?仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしすでは、五十肩・四十肩を無理なく動きやすく恐怖感から解放しています。
整形外科の専門医の様に痛み止めやヒアルロン酸注射でお茶を濁しません。
その中身をお伝えしますので、仙台市内、仙台市外の地獄の様な五十肩・四十肩の痛みやリハビリ、マッサージ、ブロック注射で耐え忍んでいる方は参考にしてみてください。

 

仙台市で整形外科や専門医でも良くならない
五十肩・四十肩でお悩みの方へ


石灰沈着性腱板炎、腱板断裂、腱板損傷もご対応しています。

 

  • 酷い五十肩・四十肩の痛みで夜も眠れない
  • 再発するって知らなかった
  • 名医と言われた整形外科の痛み止めの注射もその場だけ
  • 腕が上げにくい、物をとったりするのも一苦労
  • 動作がゆっくりしかできない、時間がかかる
  • 疲れやすい、だるい
  • 痛みが続いて家事も仕事もうまくできないストレス

こんなお悩みを解決します。

 

 

五十肩・四十肩とは

 

五十肩・四十肩とは、肩関節の周囲の組織が炎症を起こして、肩の可動域が制限される病気です。

 

40歳代から60歳代の人に多く見られるため、この名前がついていますが、実は年齢に関係なく発症する可能性があります。 五十肩になると、肩が痛くて上げられなかったり、寝返りが打てなかったり、日常生活に大きな支障が出ます。

 

『名医も専門医もお手上げ』
なぜ五十肩・四十肩は長引くのか

整形外科でのリハビリ、整体でのマッサージでも痛みが収まらないのは、木を見て森を見ていない診察がされている為かもしれません。それだけ五十肩・四十肩の痛みが長引いてしまいます。

 

病院や整形外科での五十肩・四十肩治療

五十肩・四十肩の治療には、整形外科での診療が一般的です。

 

しかし、整形外科での治療には、以下のようなデメリットがあります。

 

  • 肩の痛みの原因がはっきりしない
  • 治療に1年以上の通院が必要になる
  • 外科での処置と自然治癒しているのかの違いが分からない
  • リハビリ、マッサージや電気などの治療が効果がないか、逆効果になることがある
  • 痛み止めの注射や薬に頼ってしまう

これらのデメリットにより、五十肩の治療に失敗したり、長期化したりする人が多くなっています。 実際に、五十肩の患者さんの約8割が、整形外科での治療に満足していないという調査結果があります。

 

病院、クリニックのリハビリは痛みを悪化させる

五十肩は単なる筋肉の問題ではなく、その痛みや可動域の制限は深層にある根本的な原因に由来します。従来の病院クリニックなど専門医での運動療法が効果を発揮しづらいのは、五十肩の真の原因にアプローチしていないからです。

 

五十肩はあくまで症状であり、その背後に潜む本質的な課題が解決されることで初めて、持続的な改善が期待できるのです。

 

整体でのマッサージ

そんな五十肩・四十肩の治療に失敗した人におすすめなのが、仙台市にある当院のオステオパシー施術です。肩の問題が発生する本質的原因から改善していきます。

 

宮城県仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしすで五十肩四十肩の痛みや恐怖心が改善する理由

からだの治療院おあしすの五十肩・四十肩整体は、他の病院や整形外科と違い、痛みや恐怖心の無いコンディショニングを作り出します。

 

理由1:肩関節だけでない五十肩・四十肩の本当の原因を見つける

 

この整体院では、五十肩・四十肩の本当の原因を見つけることを重視しています。 五十肩・四十肩の原因は、肩関節だけではなく、背骨や首、肩甲骨などの全身のバランスにあります。

 

特に、肩の毛細血管を支配する自律神経は、背骨(胸椎)から出ています。 背骨が歪んでいると、自律神経の働きが乱れて、肩の血流が悪くなります。 その結果、肩の組織が酸欠状態になって、炎症を起こします。

 

この整体院では、背骨の歪みを正しく診断し、矯正することで、自律神経の働きを正常化し、肩の血流を改善します。 これにより、五十肩の根本的な解決が可能になります。

 

理由2:肩関節を無理に動かさない、動かせば五十肩・四十肩は、もっと悪化する

五十肩・四十肩の痛みは、肩の筋肉が極限まで緊張し、その結果として痛みや可動制限が生じます。マッサージやストレッチ、リハビリはあくまで運動であり、痛みを悪化させる事に繋がります。

 

これが、病院や整骨院でのリハビリ治療が効果を発揮しない理由の一因です。

 

五十肩・四十肩に苦しむ方々に対しては、従来の治療法だけではなく、新たなアプローチが求められています。そのアプローチとは、

 

  • 体全体の緊張を抜き
  • 背骨の状態を整え
  • 姿勢を改善すること

など、普段の生活習慣を含め、五十肩の辛さを根本から解消するものです。

 

理由3:肩の神経に影響する背骨を弛め、肩関節や関連する体全てと連動させる

五十肩の神経は背骨から出ており、その調和が崩れることで痛みや可動域の制限が発生します。

 

これが病院のリハビリやマッサージでは解決しづらい理由の一部です。

 

従来のアプローチでは肩の筋肉や関節に焦点を当てることが一般的でしたが、背骨の健康を無視することは、五十肩の症状を根本から改善する上で大きな障害となります。

 

病院の専門医は教えない、五十肩・四十肩の予防方法

専門医でも五十肩・四十肩は肩関節のみに言及します。しかし、五十肩を予防するためには、適切な姿勢の維持を行った上で、肩の筋力を強化することが重要です。

 

肩とは遠いのですが姿勢維持が一番予防になりますので、足腰強化の為ウォーキング、草履を履く等がおススメです。また、適度な運動や全身のストレッチを取り入れることで、背筋の柔軟性を保ち、関節の動きをスムーズにすることができます。

 

五十肩・四十肩の夜間痛対策

五十肩・四十肩は、肩の痛みや可動域の制限を特徴とする症状ですが、夜間に痛みを強く感じることがあります。これは、横になっている状態で肩の圧力が増し、血流やリンパ液の循環が妨げられるためと考えられています。

 

夜間痛は、寝返りを打つなどの動作や特定の体位によっても増悪することがあります。寝ている間に肩の筋肉が緊張し、炎症が増加することで痛みが生じる可能性があります。

 

夜間痛に悩んでいる場合、快眠を妨げることになるため、対処法が求められます。

 

以下に、夜間痛を軽減するためのいくつかのアプローチをご紹介します。

  • 肩への圧力を軽減するために、適切な寝具選び
  • 冷やすと反射でいたくなるので温める
  • 電気毛布で温める

 

仙台市青葉区からだの治療院おあしすへの評判、口コミ 五十肩・四十肩整体で肩が動くようになりました!

仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしすへの口コミは五十肩・四十肩の方にも頂いております。

 

2~3回施術を続けていくと、腕もあがるようになりとても元気が出ました
宮城県仙台市泉区の女性のYMさん(60歳)



<整体前> 2014年末辺りから急に左肩と右腕の痛みが出て、腕があがらなくなった。

 

長年肩こりに悩まされていたが、この症状は初めての経験だった。

 

 

寝返りする時、洗濯物を干すときは”ビリッ”ときてとても痛く、どうやって治すか思い悩んでいました。

 

 

<整体後>

 

3か月ほど別の接骨院で電気・マッサージを受けましたが一向に良くならず、

 

知人の紹介で来院し、骨格のすみずみまで見ていただきました。

 

 

2~3回施術を続けていくと、腕もあがるようになりとても元気が出ました

 

人間そのものの自然治癒力が高まった気がします。ありがとうございました。

 

 

まだ継続通院中です…

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

 

何回か、五十肩と診断される腕の痛みがありました。
仙台市泉区の匿名さん(50歳)


<整体前>

 

何回か、○○肩と診断される腕の痛みがありました。

 

その都度くすりを処方されたり、ブロック注射をされました。

 

今回はなかなか痛みが取れないことと、眠れない日が続くようになっていました。

 

 

 

<来院のきっかけ>

 

対症療法ではなく、この痛みの根本を知りたいと思いました。

 

年齢のせい?

 

くすりやマッサージではなく、何故、どこが悪いのかを知りたいと思ったからです。

 

 

 

<整体後>

 

不思議です。マッサージのような一時的な快楽?はありません。

 

来院のきっかけの腕の痛みはまだ完治しませんが、”やっと見つけた”というのが感想です。

 

 

 

初めは疑心暗鬼でした。インチキなんじゃないかと失礼なことを考えていました。

 

信頼して身体をゆだねてみると、最初の変化は唾液でした。

 

じっとしていると口の中が潤ってくるのが分かりました。

 

実は唾液が少ないことも悩んでいました。

 

 

 

飴を溶かせないんです、

 

だからかじる→あごに負担がかかる→がく関節症になる→首や肩にも負担がかかる→あちこち不調になる。

 

 

 

私の身体の不調のパズル?がカチッとはまる音がしたように思いました。

 

 

 

 

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません。

 

整形外科と整骨院に半年通院しても良くならなかった
仙台市泉区のESさん(55歳)


<整体前>

 

五十肩で右肩が痛くて動かせなかった。

 

又、夜に寝た後で痛みの為に目が覚めて熟睡できなかった。

 

慢性的な肩こりと腰痛。

 

 

 

整形外科で注射と電気治療、整骨院で全身ほぐしと鍼を週2回

 

半年以上通院してもなかなか症状がおさまらなかった。

 

 

 

<整体後>

 

通院して半年で痛みはほとんど無くなった。

 

手をひねったときに若干痛む程度。重苦しい肩こりも症状が緩和されて気にならなくなった。

 

腰痛は肩の痛みが引くにつれて楽になった。ぐっすり眠ることができるようになった。

 

 

 

<当院の施術をどのような方に受けていただきたいですか?>

 

症状を治す為に整骨院に通って痛みに耐えている方。

 

揉みほぐしで逆に体に力が入ってしまい、施術後にぐったり疲れてしまい、

 

一時的に症状が改善されてもまたすぐに戻ってしまう繰り返しの方にはぜひ一度試してみて欲しいと思います。

 

 

 

私自身あれほどヒドイ肩こりがいつの間にか気にならなくなったことにビックリしています。

 

 

 

※個人の感想であり全ての方に効果を立証するものではありません

 

 

オステオパシーとは


オステオパシーを言葉で表すと、『無理な運動、手術、薬ではない、加齢、老化の体質改善を整体施術で提供』してます。

 

オステオパシーは、アメリカ人医師A.T.stillが3人もの自分の子を病で失ったことをきっかけに、医学とは別の角度からの視点アプローチにより健康を見出していった哲学です。

 

オステオパシーの誕生時期からカイロプラクティックの元になったともいわれています。

 

オステオパシーの哲学、手技は、関節や筋肉の症状はもちろん自律神経や内臓の不調、精神疾患にも適応されています。

 

仙台市青葉区の当整体の五十肩・四十肩への施術の流れの予約から改善までの流れ

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすへのご予約から改善までの流れをご紹介します

 

まずはお電話やメールでお問い合わせください


お電話で事前にご予約下さい。

 

・お電話の『はい、おあしすご予約電話です』と出ますので

 

・『ホームページを見て予約の電話をしたのですが』

 

とおっしゃって下さい

 

症状を伺ったり、ご予約のお日にちを決めさせていただきます。

 

※施術中や研修日などは電話に出られないこともあります。その時は、後ほど頂いたお電話番号に折り返させて頂きます。

 

 

受付で問診票のご記入をお願いします

 


問診票へは

 

・現在のお悩みや過去に起こった不調等をご記入下さい

 

・問診票を基にカウンセリングを致します。

 

 

受付後、カウンセリングをします


当院では心理カウンセラーの資格を取得しているので、お話したいことがあればお話しください。そのうえで

 

  • 何が不調の原因か?
  • その原因をどうすれば良いか?
  • どのくらいのペースで通えば良くなるか?

 

をしっかりご説明します。

 

身体状況の把握と独自の検査

 

西洋医学の検査では分からない、アナログな状態を把握していきます。オステオパシーの独自の検査で状況は把握できます。

 

理学療法の検査やオステオパシーの徒手検査を行います。

身体の施術を進めていきます


押したり伸ばしたり無理な事はしません。自律神経の緊張を取り除くため施術中は目を閉じて受けてください。

 

定期的な確認


施術は1回で終わりません。

 

今まで不具合を重ねてきたお体を、回数をかけて構築しなおします。

 

また、ご自身でも日常しっかり取り組まなければ、手遅れになる可能性もありますので、一緒に体への影響を見直しながら、改善へ取り組みましょう。

 

正しい座り方や立ち方、歩き方のご指導も承っておりますので、ご希望の方はコースのお申し込みをしてください。

 

 

 

しっかり、定期的に身体を作る事で、年齢を重ねても不調に見舞われない身体に出来上がってきます。

 

 

仙台市内で五十肩・四十肩でお悩みの方へ

そんな方々に朗報です。オステオパシーは五十肩に特化した独自のアプローチで、従来の治療法では得られないケアを提供しています。

 

背骨の緊張を緩和し、姿勢の改善を促進することで五十肩の辛さを和らげ、可動域を広げていきます。病院や整骨院、鍼灸院での改善が見られない五十肩にお悩みの方は、今すぐご予約またはお問い合わせいただき、一緒に健康な肩を取り戻しましょう。

 

 

 

家の近場で済ませようという方は、五十肩・四十肩の治療に通っていることに満足して、必要な処置を受けることが出来ない為に『将来的に石灰化(石灰沈着)のリスク』を負う可能性があります。

 

 

 

『今が一番若い時です』

 

今から取り組むのと、後から取り組むのでは

 

不調から抜け出すまでに雲泥の差が出ます。

 

 

 

後悔の無い選択をして、早く肩の軽い体調の良い体を手に入れましょう。

 

 

 

場所は、宮城県仙台市地下鉄北四番丁駅徒歩3分です。太白区長町方面や泉区泉中央方面の方も通いやすくなっています。また、仙台駅東口からも歩いて40分でお越しいただけます。また仙台市以外の県外のお客様にもお越しいただいております。駐輪場もありますので自転車でもお越しいただけます。

 

 

初めてのオステオパシー整体をご希望の方へ


仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしすで施術をご希望の方へ

 

痛みが無くなる事だけでなく、痛みが起こらない、痛みを起こしても寝れば治る『根本改善』を目指してます。慢性症状や他院でなかなか改善しないご相談は、問診や検査、カウンセリングなどに十分な時間として1時間~1時間30分程度の所要時間は必要であるとご了承ください。

 

初回時にご用意いただくもの

  • 事前予約
  • お薬の服用があればお薬手帳
  • 過去から沢山の不調に見舞われている方は、それを記載したメモ
  • ピタッとしていない服装
  • スニーカー等、踵が低い靴(5mm以上踵が高い靴はNG)
  • お車をご利用の方は駐車場の状況を事前にご確認ください。

 

この
『長引かせない』仙台市の五十肩・四十肩整体 痛みの根本アプローチを書いた人


鈴木 友貴(すずき ともたか)

 

1979年9月生まれ

 

宮城県仙台市若林区出身 仙台市太白区生まれ

 

◆経歴

 

2002年 仙台市 赤門鍼灸柔整専門学校

 

柔整科柔道整復科 卒業 柔道整復師免許所得

 

2008年 仙台市赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業 はり師きゅう師免許所得

 

2014年 代々木 全日本オステオパシー学院 卒業

 

2014年 仙台市青葉区の自律神経失調症専門整体からだの治療院おあしす 開業

 

◆保有国家資格

 

柔道整復師,はり師きゅう師

仙台駅東口方面から当整体へのアクセス
若林、泉中央、長町富沢方面の方は地下鉄が便利です

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすの営業日

10:00~20:00(平日昼休み13:00~15:00、最終19:30、土曜日は最終16:30)

定休日 水曜・日曜・祝日・当院指定日