バドミントンのスポーツ障害
スポーツのパフォーマンスを上げたい、あと一歩何かが足りないとお悩みの方。お子様からご高齢の方まで対応しています。仙台市青葉区の整体からだの治療院おあしす、北四番丁駅から徒歩3分、ドクター公認の整体で、安心安全な施術。お子様からご高齢の方まで対応。仙台市青葉区 平日9時から受付 日曜祝日休診

バドミントンのスポーツ障害

スポーツ障害は
慢性の肩こり腰痛より治りやすくなっています。

もともと運動するくらいの筋力や若さがある方は、日常で積もった慢性症状より治りやすくなっています。

 

早期にスポーツ障害を解消したい方のご要望におこたえ致します。

 

バドミントンでの動作は瞬間的な動きが多いため身体に負担がかかりやすいです。

 

前に落ちたシャトルを拾う、のけぞり打つ、前後の動きだけでなく斜め回旋も加える動きが多いので、下半身の状態が大きく腰へ影響を及ぼします。

 

バドミントンでのスポーツ障害

  • バドミントンと腰痛
  • バトミントンで肩が痛い
  • バドミントンで膝が痛い
  • 専門家のご挨拶
  • 「痛くない」当院独自の施術特徴とメリット
  • バドミントンのスポーツ障害でお悩みの方へ

 

腰椎の可動範囲を無視した打ち方(クリア。スマッシュ等)は腰痛を引き起こします。

バドミントンでの腰痛は体幹が安定しない状態での使いすぎによる疲労性慢性腰痛です。
この状態で急性(0.5秒での動き)外傷(腰椎の無理な動作)が「ギックリ腰」に発展する場合も。

 

原因は様々ですが、10代くらい若い世代には、椎間板ヘルニア、腰椎分離症(すべり症)などの重度になる場合もあるようです。これは後ろ方向への動作時、のけぞり過ぎて腰椎の可動範囲を越しているため腰痛になります。

 

発展すると疲労骨折(腰椎分離症、分離すべり症)になります。もしくは腹筋の肉離れを起こします。これは後ろ方向への動作時、のけぞり過ぎて腰椎の可動範囲を越しているため腰痛になります。

 

 

体幹の安定は必要ですが、足にも安定性が必要です

慢性的な疲労性腰痛やハムストリングの肉離れを起こす方は、身体を伸ばしてシャトルを拾いに行くのが多い方。

 

良く拾うなってプレーヤーに多い気がします。背中が丸まらなければ、足で支えられています。

 

肩の痛みは背中の硬さに依存する

スポーツ障害で腱板損傷を持ちげる方って多くないでしょうか?

 

確かにインナーマッスルは方の運動に必要不可欠ですが、それらをもみほぐしてもそんなに大きく肩に痛みが良くなることはありませんよね?

 

そもそも、肩の関節が動かしにくくなるのは背中の背骨(胸椎)が大きく関わっていますから、そこを緩めないと何にもなりません。胸椎を緩めると肩は軽く動かしやすく力強さが戻ります。

 

 

また腱鞘炎やテニス肘に関しても胸椎が95%の関連性を示します。

 

 

どうりで、肘をもんでもテーピングしても良くならない訳です。

 

足の安定性について

バドミントンで腰や膝を痛める場合が多いと思います。これは片足で踏ん張った際、力が抜けているせいです。

 

バドミントンでのひざの痛み

正常であれば、片足で踏ん張った際、利き足、非利き足ともに十分に力が入るはずですが、膝の状態や足首の状態が悪いと筋力を十分発揮できない為、膝が内側にニーインし、腹筋が抜けてしまいます。

 

これらが膝関節で捻じれを発生しジャンパー膝や鵞足炎となります。
シンスプリントも同じ理論です。

 

これはトレーニングで補おうとすれば1年以上かかる状態です。

 

運動しているのにもかかわらず筋力が低下している。これが、膝の痛み、足の痛み、腰の痛みにもつながります。

 

 

バドミントンのスポーツ障害でお悩みの方へ

 

初めましてからだの治療院おあしすの鈴木です。

 

バドミントンでの体の痛みにおなやみなら、仙台市青葉区の自律神経系失調症の専門整体院からだの治療院おあしすへどうぞ。

 

当時の勤め先がバドミントン関係者(社会人リ―グ77銀行バドミントン部、小、中、高校性やママさんリーグ等)の方に多くご利用いただけていた経験から、バドミントンのスポーツ障害が得意分野になりました。

 

体の痛みはただ揉んだり冷やしたりするだけでは痛みが引いたり柔らかくなる事はありません。

 

『何時になったら私の体の痛みは良くなるの?』と疑問や不安ありませんか?

 

 

あなたが悩む症状に必要なのは、痛みのある部分だけでなくでなく

 

全身の状態を把握し根本部分、関連部分の緊張を抜く事です。

 

 

もう大丈夫です!!一般的な整体では行われない方法で、しっかり適切に身体を整えていけば、貴方は間違いなく元気に過ごせるようになります。

 

 



 

からだの治療院おあしす
代表 鈴木 友貴(すずき ともたか)
3つの保有国家資格

 

柔道整復師
はり師・きゅう師
※オステオパシー13年youtuber3年

 

 

「痛くない」当院独自の施術特徴とメリット

 

トレーニングでは補えない筋出力を上げることでパフォーマンスも上がります

 

微細な関節のズレを修正することで、足に力が入りやすくなります。よって足での支えが良くなりケガの予防

 

筋出力が上がることにより下半身の安定、パフォーマンスアップにつながります。

 

特に足の内側の筋肉が使いやすくなるので、施術を受けた直後から脚の感覚が変わるのを実感して頂けます。

 

十字靭帯やアキレスけん断裂後の筋力低下、下半身の不安定性も解消できます。


大けがを負った方も筋力が低下するほど関節に問題を抱えています。

 

関節の処置で筋力、可動域が回復します

 

ポテンシャルを引き出します


瞬発動作でダメージを負った身体でも、適切な処置が身体のコンディションを最大限まで引き上げてくれます。

 

身体の使い方を指導されたが、うまく使えないと思う方はあきらめず当院へご相談ください。

 

仙台市青葉区の当整体のバドミントンのスポーツ障害への施術の予約から改善までの流れ

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすへのご予約から改善までの流れをご紹介します

 

まずはお電話やメールでお問い合わせください


お電話で事前にご予約下さい。

 

・お電話の『はい、おあしすご予約電話です』と出ますので

 

・『ホームページを見て予約の電話をしたのですが』

 

とおっしゃって下さい

 

症状を伺ったり、ご予約のお日にちを決めさせていただきます。

 

※施術中や研修日などは電話に出られないこともあります。その時は、後ほど頂いたお電話番号に折り返させて頂きます。

 

 

受付で問診票のご記入をお願いします

 


問診票へは

 

・現在のお悩みや過去に起こった不調等をご記入下さい

 

・問診票を基にカウンセリングを致します。

 

 

受付後、カウンセリングをします


あなたお身体の状況や今までの状況をお伺いします。過去の事も現状に関係していますので掘り下げながら伺います。

 

カウンセリングのお時間は30分程度を予定しております。

 

改善したい状況、今まで処置を受けて改善しなかったお話、ご自身では気が付かないが現在抱えている不調等をお伺います。

 

また、こちらの施術方針、施術内容のご説明もさせて頂いております。分からないことがあれば何でもご質問ください。

 

身体状況の把握と独自の検査

 

西洋医学の検査では分からない、アナログな状態を把握していきます。オステオパシーの独自の検査で状況は把握できます。

 

オステオパシーの検査は、肩に触れているだけの検査です。

 

肩に触れているだけで、あなたの身体に足りない要素は何か?(自律神経が高ぶっている要素)の特定をして行きます。無理な事はしません。

 

その後、必要であれば力が入るところの確認、呼吸の確認、関節の動き、頭部の状態など、全身の状態をチェックしていきます。

 

 

身体の施術を進めていきます


押術は体に優しく触れながら身体の緊張感を抜いていきます。緊張感が抜けていくと

 

  • 何かが抜けていく感じがして楽になる
  • 呼吸がしやすくなる
  • 肩の力が抜け座りやすくなる
  • 足腰やお腹に力が入りやすくなる

等、お身体が元気になり眠れる準備が整います。手順を踏み、身体を作り上げれば、結果はついてきます。

 

定期的な確認


前回からの状態を確認しながら、更にリラックスした体を作り上げていきます。

 

また、その間に何があったか?を伺い、それを考慮しながら施術する事でお客様もご自身の状態理解が深まります。

 

しっかり、定期的に身体を作る事で年齢を重ねても不調に見舞われない身体に出来上がってきます。

 

 

バドミントンのスポーツ障害でお悩みの方へ

最後になりますが、現在バドミントンのスポーツ障害お悩みの方へ

 

 

 

そのお体の為に、体の分析や正し施術は必須になります。

 

そして、一般的な医療、整体、整骨院、リハビリ、ヨガなどは、あくまで一時的で

 

貴方を本当の健康にはしてくれません。

 

 

 

そして、これから年齢を重ね回復力もどんどんなくなるのです。

 

 

今が一番若い時です。

 

今から取り組むのと後から取り組むのでは

 

不調から抜け出すまでに雲泥の差が出ます。

 

 

 

後悔の無い選択をして、早く痛みのない体を手に入れましょう。

 

 

 

仙台市地下鉄北四番丁駅徒歩3分で近隣の一番町、本町、二日町からも歩いてお越しいただけます。また県外のお客様にもお越しいただいております。駐輪場もありますので自転車でもお越しいただけます。

 

 

このバドミントンのスポーツ障害
を書いた人


鈴木 友貴(すずき ともたか)

 

1979年9月生まれ

 

宮城県仙台市若林区出身 仙台市太白区生まれ

 

◆経歴

 

2002年 仙台市 赤門鍼灸柔整専門学校

 

柔整科柔道整復科 卒業 柔道整復師免許所得

 

2008年 仙台市赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸科 卒業 はり師きゅう師免許所得

 

2014年 代々木 全日本オステオパシー学院 卒業

 

2014年 仙台市青葉区の自律神経失調症専門整体からだの治療院おあしす 開業

 

◆保有国家資格

 

柔道整復師,はり師きゅう師

仙台駅東口方面から当整体へのアクセス
若林、泉中央、長町富沢方面の方は地下鉄が便利です

 

仙台市青葉区の整体オステオパシーからだの治療院おあしすの営業日

10:00~20:00(平日昼休み13:00~15:00、最終19:30、土曜日は最終16:30)

定休日 水曜・日曜・祝日・当院指定日